DMAE配合のリフトアップ化粧品のおすすめ3つを比較!


たるみが目立つと老けて疲れたような印象になってしまいますね。リフトアップ化粧品は、そのような気になるたるみを改善するためのスキンケア商品です。

現在、リフトアップ化粧品は数多く販売されていますが、「使ってみたけどイマイチ効果が実感できない」という方も多いのではないのでしょうか?

残念ながら、整形手術しか改善する方法がないような深く刻まれたシワやたるみも確かにあります。

しかし、多くのたるみに効果を発揮できるリフトアップ成分があります。それは、『DMAE』という成分で、今注目を浴びている話題の成分です。

DMAEは、今までのリフトアップ化粧品では効果を感じることができなかったという人にも是非試してみてほしい成分です。

DMAEの特徴は、筋肉を収縮させる作用を持つことと、たるみに効果が現れるまでのスピード(即効性)にあります。

化粧品は継続的に使わなければ、効果があるのかないのか分かりにくいものが多いのは事実です。

しかし、DMAEは使ったその日に、たるみの変化を感じることができるほどの即効性があります。では、どのDMAE配合の化粧品を選べばいいのでしょうか?

今回は、『DMAEが配合されている注目度の高いリフトアップ化粧品を比較』してみたいと思います。

優秀なDMAE配合リフトアップ化粧品はどれ?

今回比較するのは、「エコレーヌパーフェクション」「モイストリフトプリュスセラム」「ラグジュアリー・デ・エイジリジュリューションⅤ」の3つです。

比較するときに注目すべきポイントは、DMAEの配合率と安全性(原産国や香料添加の有無など)です。

配合率については、その化粧品に配合されている成分の量が多い順に成分表示に書かれているので、その順位を参考にします。

 

エコレーヌパーフェクション

成分表示の順位:3番目
原産国:スウェーデン
香料:不使用

成分表示のDMAEの順位は3番目と高配合です。また、香料は不使用で安全性のテストも繰り返し行われているので品質に問題はなさそうです。

ただし、スウェーデン産という点が少し気がかりです。なぜなら、外国製の場合は、日本人向けに開発されたものではないため、日本人の肌に合わない可能性があるからです。

 

モイストリフトプリュスセラム

成分表示の順位:5番目
原産国:日本
香料:不使用

成分表示での順位は高く、DMAEの効果が十分に期待できます。また、日本製であること、香料不使用、医師監修の化粧品であることなどから安全性は高いと言えます。

ちなみに、この商品には老化物質を作ってしまう「糖化」を防ぐ抗酸化成分がより多く配合されているため、アンチエイジングにも期待大です。

 

ラグジュアリー・デ・エイジリジュリューションⅤ

成分表示の順位:31番目
原産国:日本
香料:使用

成分表示の順位がかなり低いですが、他の美容成分が多く含まれていて、美容効果は期待できます。

しかし、DMAEの効果をメインに考えるなら、かなり物足りない配合率です。たるみの改善に即効性は期待できない可能性があります。

また、日本で作られているので安全性に信頼かおけますが、香料が配合されている点が敏感肌の方には気になるところです。

 

比較まとめ

3つのDMAE化粧品比較は以上のようになりました。この結果から、私のおすすめするリフトアップ化粧品は、『モイストリフトプリュスセラム』です。

モイストリフトプリュスセラムは、たるみへの効果を十分期待できるDMAEの配合率のが高く、安全性の面でも不安要素のない化粧品であると言えます。

▼このページ限定の30%OFF▼
【初回30%OFF】モイストリフトプリュスセラムのキャンペーンはこちら

 

コメントを残す