モイストリフトプリュスセラムの効果を感じる期間は2ヶ月が目安!

モイストリフトプリュスセラムは使ったその日に効果が実感できるような即効性のある化粧品です。

即効性については私の結果も参考になります。(⇒モイストリフトプリュスセラムの口コミと効果

特にたるみに関しては効果の現れ方が速いです。ただ、モイストリフトプリュスセラムは肌のターンオーバーする力にも着目して開発された化粧品です。

そこで、今回は即日の効果だけではなく、肌質の基礎的な改善効果が現れるまで、『どれくらいの期間モイストリフトプリュスセラムを使えばいいか』について書いてみました。

 

モイストリフトプリュスセラムはどれくらい使い続ければいい?

参考用に、具体的な年齢と効果が出てきた期間を@コスメさんから拾ってみました。

使い始めて2~3週間あたりで肌にハリが出て、フカフカの白肌に(〃ω〃)

(30歳Tさん)

使用開始から2週間くらいですが、まぶたを中心に塗り込んでいったところ、二重瞼がくっきりして猫のように釣り上がって見えます。
20代の頃に戻ったような目元。

(42歳Eさん)

一本目を使い切る頃には口角がかなり上がった事にビックリ!
どうにもならなかったゴルゴラインもいつしかほとんど気にならない程度に!

(48歳Vさん)

ライン使いで2ヶ月ほど使用しています。
塗ってしばらくするとリフトアップされている気がしますが、使わないと戻っている気がします(^-^;

ただ、速効性はある気がするので、何かイベント事があるときなどにはいいと思います!

(37歳Yさん)

2週間くらい使用したところで、頬の辺りがスッキリ綺麗になったような気が

(45歳Sさん)

ハリがアップしました。
肌なじみもよく、浸透もはやいです。

(53歳Lさん)

 

100件ほどの口コミを読んで整理してみると、だいたいの方が2~3週間でリフトアップや肌質改善という良い結果が出ているのに驚きです。

なのでこの結果からは、モイストリフトプリュスセラムは1本、多くても2本使ってみれば効果がよくわかると言って良いと思います。

これって普通のコスメレベルでは考えづらいことではないでしょうか?

↑こういった「ビックリした」的な口コミも本当に多く見られました^^;

 

たるみが気になりだした30代後半~40代前半の方は、モイストリフトプリュスセラムが効果を発揮しやすい年代です。

たるみやシワはなるべく早いうちからケアすることによって、改善できる可能性が高いので、肌の変化が気になったら、早めに対策を取りましょう。

「目元のたるみやほうれい線に気付いたら」または、「目元の質感の変化を感じたら」予防的にモイストリフトプリュスセラムを使ってみてもいいと思います。

効果が現れやすいのは若い世代ですが、だからと言って、40代や、50代の方のたるみ対策には、モイストリフトプリュスセラムがまったく効かないというわけではありません。配合しているDMEAにも注目です。

 

DMEAは短期的な効果がすごい

 

モイストリフトプリュスセラムにはDMAEが高濃度で配合されています。DMAEという新成分は、たるみを改善できる成分として今注目を集めています。

特に、まだDMAEという成分を試したことのない方、他のリフトアップ化粧品では効果を感じることがてきなかったという方には、1度試してみてほしい化粧品です。

DMAEは筋肉を収縮させる作用があり、たるみ対策に効果的な成分です。皮膚科ですすめられることもある成分で、その効果は期待大です。

DMAEのたるみ改善効果を詳しくはこちら

 

モイストリフトプリュスセラムはたるみの改善に即効性があります。40代の私が当日で感じた効果などはこちらに書いていますので参考にしてみてください。

ドクターソワ/モイストリフトプリュスセラムの口コミ@効果を発表

 

その一方で、肌の健康状態を整えてターンオーバーとともに肌質を改善するという中長期的な効果もあります。

モイストリフトプリュスセラムには効果の高い成分が配合されているので即効性は高いですが、イマイチ?という方は2ヶ月はあきらめずに、根気よく試してみると良いと思います。

逆に、2ヶ月か使ってみても満足のいく効果が見られなければ、他の化粧品に切り替えてもいいと思っていて、自分にとって良いか悪いか?の判断がすごくしやすい美容液だと思います。

 

コメントを残す