モイストリフトプリュスセラムのDMAEのたるみ改善効果と副作用

 

どんな効果や副作用がモイストリフトプリュスセラムのDMAEにはあるのか

リフトアップ効果で有名なモイストリフトプリュスセラム、多くの人が効果を実感している化粧品です。

その高いリフトアップ効果の理由は、モイストリフトプリュスセラムに配合されているDMAEにあります。

DMAEという言葉を聞いたことがあるという人はそこまで多くないのではないでしょうか。
そこで、DMAEの効果や副作用を徹底的に調べてきたので、ここで紹介したいと思います。

 

そもそもDMAEってどんな成分なの?

まずDMAEがどんな成分なのか紹介したいと思います。

必須脂肪酸として、サプリや魚などの食品から摂取しなければ体内では作り出すことのできない成分がDMAEです。

 

このDMAEの働きは神経伝達物質であるアセチルコリンを増やし、その結果たるみや老化を予防改善したり、気分を良くしてイライラや鬱を軽減してやる気にさせてくれたり、注意力や集中力、記憶力など脳の働きをより良くしてくれたりします。

このことからも分かるように精神的にも肉体的にもアセチルコリンは重要な物質で、そのアセチルコリンを増やしてくれるDMAEも非常に大切な成分です。

 

皮膚からもDMAEは摂取できるの?

では、化粧品として肌からDMAEを摂取することはできるんでしょうか。

結論としては、皮膚から摂取することは可能ですし、その方が早く効果が実感できるのでお勧めです。

実際に公式サイトに問い合わせてみると、5分程度で効果を感じる人もいるほどコスメでの利用は有効で、イベントなどでも多くの人が効果を感じているそうです。
その際は、顔の半分に塗って左右で比較するという方法をとっているそうですが、やっぱり両方塗ってほしいとリクエストするお客さんが多いそうです^^

ひきしめやリフトアップは筋肉の収縮によって行われるので、直接肌から取り入れたほうが早く筋肉に成分が行きわたるんですね。

 

効果は臨床実験でも確認されています

美肌に関する本も出版している皮膚科医、ニコラス・ペリコーン氏はDMAEに関する実験も行っています。

その実験方法は、顔の半分にDMAEの配合されたローションを塗るというもので、30分後に肌の様子を調べたそうです。
すると、たるみや肌の色などがよくなっていたそうで、さらに効果の持続時間も長く、24時間にも及んだそうです。

継続して使っていると効果はどんどん出てきて、しわやフェイスライン、たるみの改善などのリフトアップの効果が確認できたそうです。

モイストリフトプリュスセラムの口コミでも、塗って30分以内で効果が感じられたという人は非常に多かったです。
それに加えて効果が持続するというのも非常に大きな魅力ですね。

毎日使い続ければ、常に引きしまった年齢を感じさせない肌でいることができますね。

 

DMAEに副作用はあるのか

これだけ効果が高い成分だと、副作用が気になる人もいると思います。
もちろん大量に摂取すると副作用が出るかもしれませんが、普通に摂取したり化粧品として利用したりする程度であれば副作用が起きることはないでしょう。

副作用というよりは、肌に合うか合わないかという問題があります。

体液の巡りをよくするので、血流が良くなりすぎて赤みやほてりなどの原因となってしまうことが公式サイトの方でも確認されているようです。

心配なら目立たない部分の肌で試してから利用するようにするのがお勧めです。

もしこういった症状が出てしまったらどうすればいいのかですが、

もちろん、もう使わないようにするというのが無難なのですが、もったいないから使いたいというのであれば、他の化粧品と混ぜて利用することで症状を抑えることができます。

DMAEは効果的な成分ですので、こうして薄める使い方でも十分な効果が発揮できるみたいです。

 

実際に2週間でどんな効果を感じることができるのか

では具体的にどんな効果を感じられるのか、紹介したいと思います。
2週間程度の使用で感じることのできる効果について紹介しますが、2週間という短期間でこんなにも多くの効果が出るのかと驚いてしまいました。

まず、毛穴が小さくなり、引き締まった肌になってくるそうです。フェイスラインの改善、たるみなどにも効果があります。
実際に肌に直接注入する引き締め治療薬剤として、広尾プライム皮膚科では使われているようなので、肌を引き締めたいという人には非常にお勧めです。

肌の色にも効果があり、透明感がアップし、若々しい肌のトーンになることができるそうです。
色以外にも、ふっくらとした柔らかな印象にすることもできるので、肌に老化を感じてきた人や、肌の老化を予防したい人にもお勧めです。

また、加齢によってファンデーションののりが悪くなってきたと感じている人もいると思いますが、ファンデーションののりも改善されるそうです。

2週間肌に塗るだけでこれだけの効果が感じられるのであれば、わざわざ肌に注入する必要はないかもしれませんね。

このDMAEが配合されたモイストリフトプリュスセラムは今、定期購入で初回限定3割引という価格で購入できるので、気になって入る方は試してみては。

 

コメントを残す